ポータブルアンプで音をよりよく

外出先で音楽を聞くのはiPhoneやスマホで、という方は多いと思います。「でももうちょっといい音で楽しみたいな」と思われたら、ポータブルプレーヤーも一考の価値があります。音楽専用の単体機ですから、当然音もよく、楽しくリスニングできるわけです。

そこからもう一歩進んで、ポータブルアンプを導入するという方法もオススメしたいです。プレーヤーとアンプという2段構えとなり多少かさばりはしますが、高音質の環境をいつでもどこでも構築できるというのは、音楽好きの方にはたまらない魅力になるでしょう。

最近のポータブルプレーヤーのなかには、ポータブルアンプに出力できる仕様を標準で備えているものも多く、メーカー側からも「いろんな方法で音楽を楽しんでほしい」という姿勢がうかがえます。種類によっては内部のオペアンプという電子回路を交換して音の変化を楽しんだりといったマニアックな使い方もできます。

ポータブルアンプを追加すると、劇場のような音反射を再現できたり、音の粒立ちがよくなったり、艶が出たり、音場が豊かになったりとメリットが多数です。ポータブルアンプでよりよいポータブルオーディオライフを楽しみましょう。